こどもがアレルギーで悩んでいるママのための布団や部屋の掃除の方法・ダニ対策

子育てママのダニ対策

薬やグッズでダニ対策

掃除機の中のダニ抑制と排気をクリーンにするフォレストクリーン

更新日:

環境にもやさしいダニ対策グッズとしておすすめなのが、“フォレストクリーン”。

フォレストクリーン

フォレストクリーンは樹木の抽出成分“フィトンチッド”のチカラでダニの増殖を防ぎ、いやな臭いも除去してくれます。

 

スポンサーリンク

日本の山を見直すところからダニ対策

フォレストクリーンは、国産の間伐材のチップに30数種類の植物がついたものです。

forestclean8

見た目は木くずのような感じで、袋を開けるとつよい木の香りがツーンとします。これがフィトンチッド。

日本では花粉症に悩まされている人も多いですが、その原因は何かしっていますか?日本は戦後、早く復興をなしとげるためにより多くの材木が必要と判断し、森にたくさんの杉やヒノキを植えました。

ただし、その後、輸入材木のほうが安く手に入ることから、輸入材木を多く使うことになり、日本の山は放ったらかしに。

山や森はバランスをたもつため、ある程度育った木は切って、手入れをしないとどんどん荒れていってしまいます。木が多く育ちすぎた森は、大雨になると土砂崩れなどを引き起こします。

 

荒れたでは、杉やヒノキが住みにくいと感じ、住みにくい、生きにくいと感じた生き物は、たいてい子孫を残そうとします。

そこで、花粉が大量に発生するのです。

もちろん大量に木を植えたことも原因です。山は人の手が加えられて、きちんと整備されてこそ本来の森の役割を果たします。

健全な森を育てるためには、日常的に国産材を使って、建物や日用品の中に二酸化炭素を固定すること、そして、森へと資金を循環させることが重要です。フォレストクリーンは育ちすぎた木を切って作られた間伐材でできています。フォレストクリーンを使うことで、森を育てることができます。

そもそも、日本にダニが増えだした一因は、日本の材木を使わずに、安い輸入材木を使った新建材で家が建てられることが多くなったからです。呼吸のできる木の家ではなく、気密性の高い住宅がつくられるようになりダニも住みやすくなりました。

フォレストクリーンのような商品を使うことで、環境をかえ、広い意味でのダニ対策ができます。

 

フィトンチッドとは?

フィトン=ギリシャ語で植物。チッド=ラテン語で殺すという意味のフィトンチッド。フィトンチッドは木の香り成分で一瞬にしていやな臭いをシャットアウトしてくれる効果があります。

植物は、自分では歩けない植物が、害虫や細菌から守るために自らつくりだす成分です。

森の中では他の動物や昆虫に食べられないように、昆虫に食べられないように、虫をちかづけないように、病気や細菌に感染しないようにニオイで自分自身を守っています。

その効力はお寿司屋さんでもわかります。お寿司屋さんでは、ひばのまな板を使ったり、お寿司にシソを入れたり、お皿替わりにササの葉をつかったり・・と植物の抗菌効果を利用していることがわかります。それもフィトンチッドのチカラです。

 

フィトンチッドの効果はこんなのがあります

  • ストレス緩和
  • 自律神経の安定
  • 消臭・抗菌
  • 蚊やダニの忌避作用

フィトンチッドは木の香り成分で、フォレストクリーンもツンとした香りがしますが、森林浴をしているような非常にリラックスできるようなすがすがしい香りがします。

ややツンとした香りではありますが、目が覚める香りという感じです。

自律神経を安定させ、ストレスを緩和してくれます。また、消臭・殺菌効果とともに香りで虫をよせつけない効果もあります。

 

フォレストクリーンの使い方

フォレストクリーンの使い方としては2つあり、一つは消臭・抗菌効果で、台所の生ごみにふりかける、トイレの芳香剤として、トイレの片隅に置いておくなどして使う方法。

化学薬品をつかった芳香剤は、人工的な強い香りで、いやなにおいにかぶせるようにして使うため、あわさるとよけいに気持ち悪いにおいになるってことがありますが、このフォレストクリーンは、いやなにおいは消して、木の香りだけが残るようになるため、つわりで気持ち悪い人などにもおすすめ。

におい自体に虫をよせつけない効果もあり、蚊やダニをよせつけません。

forestclean21

食糧ストックのところなどに、小さなお皿にいれておいておくと、ダニを寄せ付けません。ダニよけシリカでもいいのですが、私個人的な好みですが、ダニよけシリカのにおいは結構甘くって食料品のところにはあわないんじゃないかな。。と。

フォレストクリーンは木の香りなので、木の食器棚に入っていたんだと思えばそんなに気になる香りではありません。

また、押入れの隅にいれておいたり、お茶だしパックにいれて衣装ケースにいれておくなどするとダニが逃げていきます。

 

二つ目は掃除機で吸いこむこと

forestclean13

フォレストクリーンを掃除機で吸いこむと掃除機からでてくる排気がきれいになります。ダニ対策として布団に掃除機をかけている人も多いと思いますが、はいつくばって布団に掃除機をかける排気をまともに受けて、掃除しているのに気分が悪くなります。

また、

フォレストクリーンを掃除機の中にいれておくと、ゴミパックの中でダニが繁殖しにくくなるうえ、部屋中にさわやかな空気が浄化されたような香りがして空気清浄機がわりにもなります。

 

forestclean17

大きなダニ対策とはいえませんが、掃除機を使うことが多くなるダニ対策の1つにおすすめです。

 

購入はこちらから

>>フォレストクリーン【エコデパジャパン】

 

スポンサードリンク





-薬やグッズでダニ対策

Copyright© 子育てママのダニ対策 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.