こどもがアレルギーで悩んでいるママのための布団や部屋の掃除の方法・ダニ対策

子育てママのダニ対策

薬やグッズでダニ対策

ダニ捕りロボは本当にダニを捕まえているのか?効果は?

更新日:

ダニをニオイで惹きつけて、乾燥、死滅させるというダニ捕りホイホイならぬ『ダニ捕りロボ』を3ヶ月間使ってきました。

『ダニ捕りロボ』について詳しい解説はこちら→ダニ捕りロボ 詳細

敷布団の下に設置したダニ捕りロボは、どのぐらい効果があるのか、どのぐらいダニが捕れるのか、しっかりとした検査機関で調べられるというモニターをさせていただきましたのでその効果のほどを紹介したいと思います。

設置していた期間は、2016年9月1日~11月11日の3ヶ月間

ダニ捕りロボの中身の白い袋のみを調査機関に送ります。その際に

家族構成や家の築年数、掃除の頻度、換気の頻度、ペットがいるかいないか、カビが多いか少ないかなどのアンケートを記入して添えました。

ちなみに我が家は、築年数8年、掃除の頻度はこのサイトにまとめているとおり、レイコップや布団乾燥機で布団のお掃除はばっちり、毎日換気もしており、ペットもいません。

カビは寝室では見たことがないです。

 

スポンサーリンク

ダニ捕りロボは効果あり?

検査に1~2ヶ月ほどかかったでしょうか、ようやくしっかりとした検査結果が送られてきました。応用生物科学研究所のものです。

なんと、ダニ捕りロボが捕まえたダニは18匹で、チリダニのみ。こんなに少ないの?!と思いましたが、

同じ時期に検体を出した人の情報も合わせていただきました。我が家のようにダニが捕れた数が少ない家もありますが、たくさん捕れた家も合ったようです。最高で1441匹。

 

上の図の赤い点線が感作と発症と書かれていますが、

感作とは、体がアレルゲンを認識して細胞が記憶してしまう状態

発症とは、感作とは、喘息、皮膚炎などの具体的な症状が発生すること

です。

感作領域・・・ハウスダスト1gあたりダニ100匹 (1~2㎡範囲)

発症領域・・・ハウスダスト1gあたりダニ500匹 (1~2㎡範囲)

100匹以上、500匹以上採れている家もありますね。それほど捕れたということで、ダニ捕りロボとしての仕事は果たしている、効果がある

ということがわかります。

結局、ダニって肉眼では見えないので、何をやっても本当に効果があるのか? ということが気になるところですが、これは、本当にダニを捕まえて数を数えてくれるので納得できます。

我が家は500匹よりも少なかったわけですが、調査が9月からと、気温が下がり、ダニの繁殖期が過ぎ去る頃であることと、この前に布団をまるごと洗ったり、押入れを掃除したり、普段から布団のダニ対策を怠らなかったことがいい影響を受けていたのだとしたらうれしいな~と思います。

 

ダニの繁殖力は3ヶ月で500倍!

しかし、今回たまたまダニが捕れた数が少なくても、ダニの驚異的な繁殖力には油断禁物!とのこと。

検査機関(㈱愛研調べ)によると156匹のダニが温度25度、湿度75%では、3ヶ月後に79269匹になっていたそう。なんと500倍です。18匹でも500倍したら9000匹で、一気に発症領域に達してしまいます。

引き続き、ダニ対策はしっかりしていき、ダニ捕りロボも使っていきたいと思います。

ダニ捕りロボの購入はこちらから

 

購入はこちらから→【ダニ捕りロボ】

 

スポンサードリンク





-薬やグッズでダニ対策

Copyright© 子育てママのダニ対策 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.